マイクの持ち方~ハロプロ研修生編~

ハロー

先日、つばきファクトリーメンバーのマイクの持ち方を調べると
6人中3人(小片リサ、新沼希空、岸本ゆめの)が
“れいな持ち”と呼ばれる持ち方をしていることがわかりました。

つばきメンのマイクの持ち方
http://ameblo.jp/kikisora-com/entry-12155681666.html

実際に実力診断の現場で確認しましたが、間違いありませんでした。

実力診断テストといえば、水曜日からずっとハロステの動画を繰り返し観ております。
いや~飽きない!
何度も見てると研修生たちのマイクの持ち方も気になったので調べました。

秋山眞緒
秋山眞緒

いきなり”れいな持ち”です。
まおぴんは誰リスペクトなんだっけ?

秋山眞緒

千奈美に昨年の診断テストではスタンダードな持ち方をしていました。

高瀬くるみ
高瀬くるみ

スタンダードな持ち方に見えるが、鈴木愛理さんのように親指を曲げて持つタイプ。

鈴木愛理

プロ意識が高い子に多い持ち方。
のような気がする。

小野琴己
小野琴己

スタンダード。手のひらではなく、指に力を入れて握る感じ。

井上ひかる
井上ひかる

静止画だとわかりませんが、指を固定させず曲にあわせて動かすタイプ。

児玉咲子
児玉咲子

仮に”れいな持ち”の状態だと、客席へマイクを向けることはできません(手首が痛くなります)。
よってスタンダードな持ち方。

野口胡桃
野口胡桃

手のひらに力を入れてでギュッと握りしめるタイプ。
舞美ちゃんやりこりこ(山岸理子)などがこの持ち方。

加賀楓
加賀楓

かえでぃーは”れいな持ち”です。
ご存知の方も多いでしょう。

前田こころ
前田こころ

親指と人差し指に力を入れて持つ藤井梨央タイプ。

藤井梨央

笠原桃奈
笠原桃奈

すごい変化球を投げれそう。
実際にやってみると指が痛かった。
BP賞おめでとう!

小野田紗栞
小野田紗栞

さおりんは”れいな持ち”でした。
でも、昨年の診断テストではスタンダードな持ち方をしていました。

小野田紗栞

がしかし、ロコドル時代の映像では”れいな持ち”でした。

小野田紗栞

曲によって使い分けてるのかな?
私は小野田紗栞研究家ではないので詳しいことはわかりません。

※千奈美にロコドル時代の画像は「セカハピ」を歌っています。

米村姫良々
米村姫良々

米村姫良々ge-id=”13644559330″ data-image-order=”18″ data-amb-layout=”fill-width”>

“れいな持ち”と”愛理持ち”のハイブリッド。
今後、BP賞を取った清野桃々姫ちゃんと何かと比べられそうですが、頑張って欲しい。
これからに期待。

段原瑠々
段原瑠々

親指を曲げて持つ愛理タイプ。また曲にあわせて指を動かします。

段原瑠々

マイクを持つ手にも感情が伝わっているようで素晴らしい。
そんな文句のつけようのないパフォーマンスに対してダメ出しをする…

そろそろ審査員への愚痴はやめておこうか…

堀江葵月
堀江葵月

“れいな持ち”です。
なんとなくイメージに合っている気がする。

仲野りおん
仲野りおん

手のひらで握るスタンダード型。
マイクを持ち慣れていない感じに好感がもてます。

横川夢衣
横川夢衣

マイクの持ち方はそれほどイケイケではないようだ。

島野萌々子
島野萌々子

手のひらで握るタイプ。
持ち方に色気がある。

橋本渚
橋本渚

スタンダードな持ち方で、段原瑠々ちゃんと同じように指を動かすタイプ。

しかし、昨年の映像を見ると”れいな持ち”でした。

橋本渚

橋本渚

小指がマイクの下にくぐっている時と、そうでない時があるらしい。
どのような使い分けをしているのだろうか?
これも橋本渚研究家ではないので詳しいことはわかりません。

小野瑞歩
小野瑞歩

“れいな持ち”です。
まおぴん同様、昨年はスタンダード型でした。

小野瑞歩

金津美月
金津美月

またまた”れいな持ち”です。
下は昨年の映像です。

金津美月

24期のれいな持ち率が高い。

一岡伶奈
一岡伶奈

スタンダード型に見えますが、手首を反らした状態で持っている独特な持ち方。
女の子っぽさがあって、いっちゃん可愛い。

清野桃々姫
清野桃々姫

マイクの持ち方にはそれほど特徴はありませんでした。

結果、21人中7人が”れいな持ち”でした。
結構多いですね~

特に24期、秋山眞緒、小野瑞歩、金津美月の三人が”れいな持ち”だったのは今回初めて知りました。
これも彼女たちなりに色々と考え、試行錯誤した結果なのでしょう。
パフォーマンスはもちろんですが、細かな部分からも確実に成長していることを感じられました。

P.S.キソラーン

次回は新沼希空研究家の研究発表です。

では、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です