つばきに新メンバーが加入したみょーん。

その瞬間、私はまるねぇの綺麗な生脚を舐めるように双眼鏡で観察していた。
小片リサ
出典 ameblo.jp

昨日はつばきファクトリーのファンクラブイベントだったみょーん。
最近、つばきは何かと話題が豊富なんですよ~
TIFに出るわ、新曲は出るわ、YouTubeチャンネルが開設するわ、AbemaTVやアプカミにも出るわ。
つばきの動画を1日で消化できないなんて初めてですわよ!うひょひょ。

私はそんな浮かれモードで箪笥センターとかいう会場へ向かった。

到着
グッズを買おうとしたが、かなり並んでいたので回避。

開演
司会者に呼ばれ、つばきの6人が登場。

今回の衣装はテニスをイメージした爽やかな衣装。
1部は後ろのほうだったので、初めから双眼鏡準備してウォッチ。
後ろの席のほうが段差になっていて見やすい。
「お、今日もつばきちゃんたちは可愛いな!」
「うわ!まるねぇの脚、超綺麗なんだけど!やばいわ!」
なんて、少し興奮しながら見ていると

始まってすぐに
「ここで、つばきファクトリーからお知らせがあります」
と誰かが言った。
まるねぇの生脚に夢中で、誰が言ったかは覚えてないが、たぶんりこりこだったはず。

「はいはい、来月もファンクラブイベントあるんでしょ。もう知ってますよ。」
そんな軽いノリで聞いていると

「つばきファクトリーに新メンバーが加入します!」

私は双眼鏡を床に置いた。

周りからは「おー」のような「えー」のような「わー」のような声が上がる。
私は「えー」に近い声を上げた。
隣の人は呆気にとられてポカーンとしていたが、斜め前にいた岸本ヲタも私と似たような声を上げていた。
こんなことは初めてだったのでリアクションに困る。

少し動揺したが、メンバーの顔見て、すぐに冷静になった。
「ん?待てよ、これって結構前から決まってたんじゃないの」
「ってことは、先週のTIFの時にはもう、増員することを知ってたのか…」
「それであんな良いパフォーマンスができたのなら、とっくにメンバーは気持ちを切り替えているはず…」

なんてことを考えているうちに、小野瑞歩ちゃんの名前が呼ばれる。
センターに小野瑞歩ちゃんが立ち、つばきファクトリーは7人となった。
嫌な顔をしているメンバーなど当然いない。
みんないい笑顔をしていた。
私はそれを見て、自分の気持ちを完全に切り替える。
しかし、それと同時に先ほど「えー」と言ってしまったことをひどく後悔した。

「研修生からの昇格なら大歓迎だがね!」
「とうとう事務所がつばきを本気で売る気になったか」
そうワクワクしていると

「1人だけじゃないんです!」

ここでは周囲から、最初とは違う期待に満ちた「おーー!」という歓声が上がる。
私はこの時「段原瑠々か加賀楓のどちらかを頼む!」と神に祈った。

「小野田紗栞ちゃん!」

それを聞き、斜め前の岸本ヲタは興奮した声で
「さ゛お゛り゛ん゛!」
と叫んだ。
「あぁ…この人ももう気持ちを完全に切り替えたんだな」
「つーか、さおりん加入とかすごいぞ!樹々ちゃんと同じグループになっちまった!これは大変なことになったぞ!」
※2人は研修生の同期で仲良し。

2015-12-17 17:18:46
さおりんとは同期でもあり
一番一緒に過ごした時間が長いです。
妹みたいな、猫みたいな、リスみたいなさおりん。笑
とっても可愛いです!!
一緒に居ると本当に楽しいし
元気になれる存在です。
なので正直、
同じユニットに選ばれていたら…”と思った時期もありました。
そう思えるほど私にとって
大切な存在なのです。

さらに
「もう1人います!」
これを聞いてテンションがかなり上がった。
ここでもまた神に祈る。

「私と同じ大阪出身の!?」
そこで、きしもんが少し間を置いた。

眞緒だけに。

「秋山眞緒ちゃん!」

その時は反射的に「まおぴん!」と叫んでいた。

こうして1部はあっという間に終了しました。
衝撃的すぎて1部のイベント内容あまり覚えていません。
はっきり記憶しているのはまるねぇが「私、潔癖症なんです」と言ったことぐらい。

お見送り会が終わり、グッズ売り場に行くと早速新メンバーのお写真が売っていました。

転売目的で購入

小野 瑞歩(おの みずほ)
小野瑞歩
生年月日: 2000年9月29日
出身地: 東京都
座右の銘: 初心忘るべからず
好きな食べ物: きなこねじり
憧れのハロプロの先輩: 佐藤優樹
好きなハロプロ曲: 『ゼロから始まる青春』『Happy大作戦』『ほたる祭りの日』

小野田 紗栞(おのだ さおり)
小野田紗栞
生年月日: 2001年12月17日
出身地: 静岡県
座右の銘: 一心不乱
好きな食べ物: お菓子
憧れのハロプロの先輩: 岡井千聖・鞘師里保
好きなハロプロ曲: 『GOOD BYE 夏男』

秋山 眞緒(あきやま まお)
秋山眞緒“800” class=”PhotoSwipeImage” data-entry-id=”12190083664″ data-image-id=”13722717588″ data-image-order=”4″ data-amb-layout=”fill-width”>
生年月日: 2002年7月29日
出身地: 大阪府
座右の銘: 正直は一生の宝
好きな食べ物: 野菜(玉ねぎドレッシングがないと嫌)
憧れのハロプロの先輩: 鈴木愛理・佐々木莉佳子
好きなハロプロ曲: 『SHALL WE LOVE?』『The Power』『ミニモニ。 ミニモニ。ジャンケンぴょん!』

転売ってのはウソだがね。

しかし研修生発表会ではなくつばきのFCイベントで発表とは…
それを見越して会場に来た小野(瑞)ヲタ、小野田ヲタ、秋山ヲタはどれくらい居たのだろうか?
もし1部から居た人がいるならすごすぎるな。

推しが正規メンに昇格するのは自分のこと以上に嬉しいはず。
今回は3人昇格だったので、多くのヲタクが歓喜の声を上げていたことでしょう。

そういえば、写真売り切れてたみたいだけど、新メンバー分も通販で売るのかな?
これは売らないとかわいそうですね。

グッズを買い終え、2部の入場。

1部の時とはテンションが全く違いました。

開演

私は6人で歌うつばきファクトリーを目に焼き付けた。

P.S.キソラーン

最近は研修活動終了や卒業など暗いニュースが続くなか、明るいニュースがつばきから出てくるのは嬉しい。
ですが、昇格した研修生がいる裏で選ばれなかった研修生もいます。
今はつばきに選ばれた新メンバー3人を応援していこうという気持ちしかありませんが、発表の途中で個人的に加入を期待した別のメンバーがいたのも事実。
なんとかデビューさせてほしい。ただそれだけです。

しかし児玉咲子さんは、つばきに加入せず正直ほっとしました。
非常に身勝手極まりない理由で申し訳ないのですが、もう少しハロプロ研修生の児玉咲子として応援させてください。

今回のつばきの増員をネガティブに捉える人もいるかもしれません。わかりやすい比較対象があるだけに。
でも、それは今まで事務所が全くつばきを宣伝しなかっただけで、つばきメンバーに問題があったわけではありません。
これ関しては言いたいことが山ほどあるが書くのは時間の無駄だし、結論の出しようがないので省略。

まぁ新メンバー加入をきっかけに、事務所がつばきに力を入れてくれそうなので期待しています!
9人体制の初パフォーマンスは9月4日Zepp Tokyoの研修生発表会。
新生つばきファクトリーの今後が本当に楽しみです。

つばきファクトリー
出典 ameblo.jp

いつかはスマイレージの”6スマ”みたいに、初期つばきのことを”6つば”と言われる日が来るかもしれません。

でもその時は「6つばも最高だった」と自信を持って言える。

つばきファクトリー
出典 www.barks.jp

では、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です