あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
年末までにブログを書こうと思っていたら、いつの間にか2018年になっていました。

昨日はカウコンのライブビューイングに行ってきました~
「中山夏月姫出演」という淡い期待を抱いていましたが、残念ながら不参加。
でも楽しかったです~

さて、もう年が明けてしまいましたが、2017年を振り返ります。
昨年のハロプロ重大ニュースといえば………

なんといっても
ハロプロ研修生27期加入!

ハロプロ研修生27期

第1位はこれしか考えられません。

そしてもう1つは………

ハロプロ研修生28期加入!

ハロプロ研修生28期

AbemaTVで放送された
『密着!ハロー!プロジェクト20周年オーディション』
ご存知の通り、このオーディションの合格者はなし。
不合格になった8名のうち7名がハロプロ研修生に加入。
結果的に、この番組はハロプロ研修生の宣伝番組となりました(いいぞ!)。

でも、最初のほうは全部見ていましたが、動画が長いし、特別注目している子もいなかったし、みつばち先生は恐いし、で途中からは飛ばしながらさらっと見ていました。

そんな28期メンバーの初お披露目は、12月10日Zepp東京。
私も最低限、彼女たちの顔と名前は覚えて現場に行きました。

日比麻里那
(なつめちゃんの日替わりは早い段階から売り切れてて買えなかったぞ!人気ありすぎだわ)

そして、まこと氏から28期メンバーが紹介された。

ハロプロ研修生28期

ハロプロ研修生28期

「か、かわいい…」

私は前の人の椅子の背もたれに手をかけ、身を乗り出すようにして、彼女たちを凝視した。

「あ、双眼鏡忘れた…」
そこで重大なミスに気づいてしまったが、ガチガチに緊張している初々しいメンバーの姿を見ていると、そんな細かいことはすぐに忘れてしまった。

「ユリヤちゃん…ちっちゃくてすごくかわいい…」

松原ユリヤ
松原ユリヤちゃん(小学4年生)
AbemaTVで見た印象が180度変わった。
動画では伝わらなかった”サイズ感”にやられました。
みつばち先生の厳しい指導に耐えて、これから頑張ってほしいですね。

「うわぁ…出頭ちゃんも…めちゃかわいい…」

出頭杏奈
出頭杏奈ちゃん(中学1年生)
ニコニコのアイドルスマイルに、普段仏頂面の私も自然と口角が上がった。
彼女もまた、ドキドキしちゃう”サイズ感”でしたよ。
ツインテールにした長くてキレイな髪の毛からは、客席までフレッシュな香りが漂ってきました。

アイドルを目指す前は、雑誌の読者モデルとして活動していたという出頭ちゃん。
出頭杏奈
取材のとき着ていたMA1は「アースマジック」というブランドのものでした。
なんの自慢にもなりませんが、私は昨年JSのファッションブランドに無駄に詳しくなりました。

読モといえば、日比麻里那ちゃん、岡村美波ちゃん、松永里愛ちゃんも関西のファッション雑誌「ドリームガールズ」の読モとして活動していました。
ハロプロ研修生27期

美少女発掘の日比

「JSガール」には中山夏月姫ちゃんや山田苺ちゃんなど、多数のハロプロ研修生が載っていました。
ハロプロ研修生27期

美少女発掘の日比2~JSガール編~

と、いうことは「ニコ☆プチ」の読モだった出頭ちゃんも、他の雑誌に載っていた可能性が高いのではないか。
そこで昨日、以前購入した雑誌を押入れから引っ張り出してきて、探しました。

やはり載っていました。

JSガール vol.21

2014年6月21日発行
JSガールght=”474″ width=”350″ class=”PhotoSwipeImage” data-entry-id=”12338970005″ data-image-id=”14101931103″ data-image-order=”12″>

出頭杏奈 JSガール
p.68

JSガール vol.24

2014年12月22日発行
JSガール

出頭杏奈 JSガール
p.82

JSガール vol.25

2015年2月21日発行
JSガール

出頭杏奈 JSガール
p.76

JSガール vol.36

2016年12月22日発行
JSガール

出頭杏奈 JSガール
p.45

可愛いけど、とにかくド派手な服が多いです(笑)

「JSガール」の初代読モである、いっちゃんも昔は似たような格好をしていました。

一岡伶奈 日比麻里那(※2人とも当時中学1年生)

しかし、今では流行りのワイドパンツ?を履きこなしたお姉さんファッションをしています。

一岡伶奈 日比麻里那
いっちゃんがお姉さんなのはわかりますが、日比ちゃんは中1のころと比べると、ずいぶんとファッションの趣味が変わったようです。
おそらく、今の愛読書は「JSガール」ではなく「Ray」でしょう。
思春期の女の子です。2年も経てば服装やメイクは変化します。
まぁ日比ちゃんはなにを着ても可愛いから、なんでもいいけど(でも茶髪はやめてね♡)。

服装の変化といえば、去年の夏からハロプロ研修生の衣装が変わりました。

ハロプロ研修生 衣装
はじめは「前のほうがよかったな」と思っていましたが、今はこの緑チア衣装も大好きです。
ノースリーブだし。

出頭杏奈
モデルになる夢を諦め、アイドルを目指すようになった出頭ちゃん。
これから沢山の人を笑顔にできるアイドルになってほしいです。

そして金光留々ちゃん(小学6年生)
(東京公演は昼・夜上手に近い位置にいたので、金光・出頭・松原の3人ばかり見ていました。)

金光留々

ステージに上がってから、しばらく顔が引きつっていました。
極度に緊張していたのか、それとも舞台は違う個性的な客層に引いてしまったのか。
でもパフォーマンスになると、緊張した表情は消え笑顔で一生懸命踊っていました。
可愛かったです。

AbemaTVではモーニング娘。への強い思いを語っていた金光留々ちゃん。

金光留々
お部屋にも生写真やDVDなどのグッズが沢山ありました。

また後藤咲香ちゃんのお部屋も、ヲタ部屋でした。

後藤咲香

しかし、ハロプロ研修生で一番のハロヲタといえば、あの方。

そう、日比麻里那さんです。

読モ時代の日比ちゃんのお写真。

日比麻里那
むにー。
日比麻里那

うひょー!めちゃくちゃ可愛いラブラブラブラブ“no-referrer”>ラブラブ

可愛すぎる日比ちゃんに目を奪われがちですが、クリスマスツリーに注目してほしい。

すーさん

すーさん。がいます。
鈴木愛理さんのことが大好きだったのでしょう。

きららちゃんのブログにもこう書かれていました。

まりなちゃん、めっちゃ面白いです!
あと、すっごくHello!project が好きで、いつも一緒にその話しているのですが、愛がバシバシ伝わってきます!笑

日比ちゃんは相当なハロヲタです。
それもスキル厨の。

AbemaTV様!
「ひびこの部屋」も取材して下さい!
お願いします。

スキルといえば、12月の発表会では日比ちゃんのソロパートもあり、ダンスも歌も確実にスキルアップしてました。
ただ、1つ残念だったのは『夢見る15歳』のソロパート「イヤフォンで」の日比ちゃんの歌声が全く聞き取れなかったこと。
日比ちゃんの声量が足りなかったのか、それとも自分や周りが大声で叫んでいたからなのか…
まぁ間違いなく後者だが。
でも、日比ちゃんもそのことに気づいて、今ごろ尊敬している先輩がやっていた”あの特訓”をしていることと思います。
段原瑠々

金光留々ちゃんや後藤咲香をはじめ、ハロプロに憧れて研修生になった子たちは、今の気持ちを忘れずにこれから頑張ってほしいです。

後藤咲香

そして、昨年はハロプロを辞めた子も多かった年でした。

東京昼公演では、まこと氏がこぶしファクトリーの件で謝罪する場面がありました。
極めて異例のことです。

私はこのときずっと日比ちゃんを見ていましたが、困り眉で少しだけ頬を膨らませた、こんな表情をしておりました。

鈴木愛理

うひょー!超可愛かったでやんす~~~ラブラブラブラブラブラブ

でも、このときハロプロ好きの日比ちゃんは、どんな気持ちで頭を下げていたのだろう…

こぶしの件は、本当に残念。

中山夏月姫ちゃんが載っている「JSガール vol.32」に興味深いデータが掲載されていました。

【JSガール読者アンケート】

見ていただけますか!この素晴らしい数字を!!
この「93%」という数字は、私に夢や希望与えてくれます。
ですが、残念なことに学年が上がるにつれ、この数字はみるみるうちに減少していきます。
このリスクばかりは避けることができません。
ですので私は…
おっと、もっと書きたいところですが、新年早々気持ち悪すぎるので、このへんでやめておきます。

とにかく私が言いたいことは、この写真にすべて詰まっています。

ハロプロ研修生27期

2018年もハロプロ研修生たちの活躍と、一岡伶奈ちゃん率いる新ユニットに期待しています。

P.S.

たまたま家にあった2012年のアースマジックのカタログに、見覚えのある子が載っていました。

小野瑞歩

つばきファクトリーレコ大最優秀新人賞受賞おめでとう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です